スポンサードリンク

機種変更した経緯

こんにちは。今更ながらですがIphone7 plusからiphoneXRに機種変更しました。iphone7 plusが3年近く経過していたのとカメラも進化してポートレートモードも搭載されたということでXSと悩んだのですがプロセッサはXSと同じで価格もXRの方が安かったというのが理由です。容量は256GBにしました。あとあと困らないように。カメラはシングルでしたがスマホで望遠も必要ないかなと思ってこちらに決めました。

色もXRはカラフルなカラーバリエーションであったのと、その中でイエローの設定があったので。以前はGOLDやホワイトなどの定番の色でしたが今回は冒険しました。とても色鮮やかだったので。イエローにして良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

液晶部分の周りの黒のベゼル(縁)が白だとなおさら良かったのですが。

スポンサードリンク

外観

XRは全てにいえる事ですがカラーバリエーションが多く、色合いも絶妙なバランスと高級感があります。イエローだと安っぽく見えるかなと思っていたのですが裏面がガラス素材とあってとても高級感があります。イエローに限らず他の色も絶妙で色を選ぶのにかなり迷いました。以前に使っていたiphoneも裏面がガラス素材で重量がありますが高級感あって宝石みたいにキラキラ輝いています。やはりガラス素材のものが自分は好みです。大きさも6.1インチで最初は少し小さいかなと思っていましたが慣れました。縦長でどうせならもう少し横幅があっても良かったのかなと思いました。

カメラ

カメラに関してはかなり悩みました。デュアルではないというのがネックでしたがスマホだけで撮影するというのは自分はほぼありえないので結局新しくコンパクトのハイエンドデジカメのソニーRX100M3を買いました。写真をしているのでスマホのカメラの進化はめざましいですがハイエンドのデジカメにはやはりかないません。結局XSはあきらめてXRにしました。普通に撮るだけなら全く問題ない性能です。人物に限っていえばポートレートモードで背景がほどよくぼけるので面白いです。

その他

バッテリーの持ちはかなりいいらしいですがあまり実感がわきません。ゲームとかしていたら7 plusと同じぐらいバッテリーを消費するので外出時は大容量のモバイルバッテリーがかかせません。

スポンサードリンク

ワイヤレスの充電器も同時に購入しました。とても便利です。iフェイスのケースを付けていますが問題なく充電しています。このiフェイスのケースはメタルプレートは内蔵されてないケースです。メタルプレートが内蔵されているとワイヤレスでの充電は出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

動作に関してはCPUはXSと同じA12 Bionicチップが搭載しているので動作は速いはず(笑)

しかしポケモンGOでのゲットチャレンジに関してはボールの動きが少しもたつきます。何回して同じです。

6Sや7 plusはすばやくボールが追従してくるのにXRだけほんの少しもたつきます。その他は全く問題ないのですが。

フェイスIDはすごく精度がよくて暗い場所でもメガネをかけたりしていても問題なく機能します。たださすがにマスクをしている時は機能しません。花粉症の季節でマスクしている時はとても不便です。

スポンサードリンク

悪いとされてる点を一つ、それは重量です。自分はずっしり重くて高級感があって好きなのですがネットを見てもるとかなり評価悪いです。ガラス製というのもあるし更にiフェイスのようなケースを付けると重たく、大きくなります。デザイン重視ならケースをつけずにそのまま使うのがいいのでしょうが、落下した時の事を考えると怖くて出来ません。

こんな感じで突出して素晴らしい機能があるわけでもないですが下位のグレード(廉価版)というわけでもありません。平均して全て満足しています。実物を見たら高級感もあって納得できると思います。

 

 

スポンサードリンク