スポンサードリンク

こんばんは。久しぶりの投稿になります。今日ご紹介するのはカメラ専用バックのエレコムさんから発売されているGRAPH GEAR NEOのご紹介です。口コミでもかなり評価が高く価格も比較的安く設定されています。今使っているバックが物足りなくて買い換えました。

 

この写真ではわかりにくいですがかなり大きめのバックになっています。このバックを買う前に使っていたVANGUARDワンショルダーバックと比較しました。

 

 

VANGUARDワンショルダーバックも一眼レフが2台入り更にレンズも入れていましたがエレコムのGRAPH GEAR NEOは更に大きいです。空のバックでも重量が2.3kgもあります。ちなみにVANGUARDワンショルダーバックは1.38kgです。カメラバックはカメラやレンズを守るバックなのである程度の重さは必要かと思います。女性には少し大きいし重たすぎると思います。実際に現物を見ると更に大きく感じますがとにかくしっかりしたバックです。

外観

 

ショルダーベルトは肩にフィット出来るように調整する機能が付いています。更にチェストベルトに腰ベルトも付いているので重くても重さを感じさせないピッタリフィットになります。以前使っていたワンショルダーのバックは、ずれたり肩が痛くなったりとあまり使わなくなってしまいました。

スポンサードリンク

NikonD300sの大きい一眼に望遠レンズを付けたまま余裕で入ります。


 

底にジッパーがありました。防水カバーが入っていました。いたるところに小物を入れる場所があります。

セキュリティも万全です。正面メインのジッパーを両サイドに持ってくると左右内側に折り込む生地がありジッパーが隠れて見えなくなる仕様です。更にベルト2つをカチッとはめこんで完成です。

 

 

バック上部には3か所のジッパーがありますが鍵を取り付けられる仕様になっています。キャリーバックについている機能と同じですね。(鍵は付属していません)

それから上部、サイド、底部といろんなところにジッパーが付いていますが全て止水ジッパーとなっています。クオリティが高いです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

今回キャリーバックにも取り付けられるのでキャリーカートも買いました。折り畳みでAmazonで3000円切ってとてもコンパクトで頑丈です。耐荷重50kgです。

 

 

 

これでかなり移動も楽になります。車にバイクに載せておいたらいろんなものに使えて便利です。タイヤも4つ付いているので安定性も高いです。

上部にはニコンD300に70-300ミリり望遠レンズを付けたまま収納

 

メインにはD300s×2機にレンズを付けたまま収納  外出先でレンズ交換が面倒なのでこのバックにデカい一眼デジ3機入れて持ち歩いています。その為にはやはりキャリーカートが必要です。バックとカメラレンズだけで重さが7.2キロあります

 

使って良かった点

 

①とにかく収納スペースが多いです。背面にノートパソコン15.6インチまで入ります。自分は必要ないですが。

②速写 即取り出してすぐに撮れる機能

③全面撥水 止水ファスナー

④キャリー固定が可能である。キャリーバックの上にのせられるし、キャリーカートを買っても付けられるので移動がとても楽になります。

➄底面の汚れを防ぐのにフットパーツ付き

⑥鍵かけ対応ファスナー

⑦デザインが素晴らしい

その他機能が多すぎて下の方にメーカーの説明を貼り付けておきます。ご確認下さい。

 

短所だと思う点

①重い。口コミでも沢山の方が書いていましたので短所にあげました。空のバックで2.3キロなので女性にはきついと思います。キャリーカートを使えば大丈夫ですが。自分は短所とは思っていません。とにかくしっかりしたバックなのでカメラやレンズ入れるので安心です。

②材質がポリエステルになっていますがG-Nの文字が記載された箇所とその下全面、サイドにも一部テカテカした部分があります。一見、見た目はカッコいいですが傷や汚れがすぐにつきそうです。バックだから使って汚れるのは当たり前という方はいると思いますが自分はどうも気になって仕方ありません。雑に使っても傷とか汚れが付きにくい材質になればありがたいのですが。同じポリエステルの材質のバックでも汚れや傷がつきにくい、付いても目立ちにくい材質のバックも沢山あります。

機能性がとてもいいのでここの部分は自分の中では一番気になる点です。また底の部分もフットパーツが付いていますがここも特殊なやわらかい材質で傷や汚れが付きやすい、目立ちやすい材質になっています。汚れや傷が目立つと気になって使いたくなくなってしまいます。


 

まとめ

とにかく大きくて重くて大容量です。沢山のカメラやレンズを入れる事が出来ます。速写、収納、軽快、求められる三要素を全て搭載したカメラバックだと思います。撮る、入れる、運ぶ 全てが最高峰とのうたい文句ですがまさにその通りです。撮影に行くのが楽しくなります。

ただの旅行バックとしては使い勝手が悪いのでカメラ撮影専用のバックです。

又、キャリーカートを使えば更に移動も楽になるのでおすすめです。ずっとリュックを背負っていると長時間だと疲れてしまうし、撮影に集中できないと思います。バックを下ろしてカートに載せていることで撮影にも集中できるし夏場などの暑い時期にも疲労感がかなり軽減されると思います。今回買ったエレコムのバックはAmazonで10500円弱です。キャリーカートもAmazonで3000円弱でした。カートも折りたたんで車に入れておけばとても助かると思います。

機能もありすぎてこの価格は大満足です。小さい容量では物足りない方にはおすすめです。一眼レフを3つレンズをつけたままバックに入らないか検討中です。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

スポンサードリンク

 

メーカーより

             

商品の説明

色:ブラック

■速写、収納、軽快と、プロに求められる三要素のすべてを搭載したカメラバックパック“GRAPH GEAR NEO”です。
■バックパックを背負ったまま、左右どちらからでもカメラ・レンズを取り出せるサイドアクセスポケットが付いています。
■ショルダーベルトに、SDカードなどの収納に便利なファスナータイプのショルダーベルトポケットを配置しています。
■ヒップベルトの左右それぞれに、レンズキャップなどの収納に便利なファスナータイプのヒップベルトポケットを配置しています。
■背面部の左右それぞれに、定期券やスマートフォンなどの収納に便利なファスナータイプの背面部サイドポケットを配置しています。
■バッグ上部に小物が収納できるトップスペースを配置しています。ファスナー・メッシュポケットで細かく小物を分類可能です。
■メインスペースには、機材同士の干渉を防ぐ仕切りと、落下防止板が付いています。メインスペース前面は大きく開閉するので容易に出し入れ可能です。
■背面に15.6インチまでのパソコンを独立して収納できるノートPC収納スペースを配置しています。さらにスペース内に、書類を分けて収納できるA4サイズポケットが付いています。
■バッグ正面に二本のバックル付きベルトと受けポケットを配置し、三脚をしっかりと固定可能です。※受けポケットは正面下部へ収納可能です。
■バッグ上部の手持ちハンドルは、しっかりと握ることができるクッション入りの厚手ハンドルを採用しています。
■ショルダーベルトのストラップを絞ることでバッグの背負う位置を上げることができるロードリフトストラップを装備しています。より体にフィットし、荷重が分散され疲労感を軽減します。
■背面に背中に沿う極厚のクッションを採用し、背中にかかる負担と汗ムレを軽減します。
■胸部/腰部にあるチェスト/ヒップベルトを締め、しっかり体にフィットさせることで荷重を分散、軽減可能です。
■表面生地全体に撥水加工を施しています。※内部への水の浸入を完全に防ぐものではありません。
■ファスナー生地部分からの水濡れを防ぐ止水ファスナーを採用しています。※内部への水の浸入を完全に防ぐものではありません。
■底面部にレインカバーを収納し、バッグに覆い被せることで、突然の雨から機材を保護します。
■背面に、キャリーバーへ固定できるキャリーベルトを配置しています。
■底面の汚れやすり切れから守るフットパーツを採用しています。
■トップスペース2カ所と、ノートPC収納スペースには、リング形状のファスナー金具を採用し、盗難防止に南京錠などをかけることができます。
■バックの両側面に、ドリンクや折りたたみ傘の収納に便利なポケットが付いています。
■内装にはアクセントとなる迷彩柄の生地を採用しています。
■大容量収納を実現しながらスマートに見える3D構造を採用しています。


 

 

 

 

 

スポンサードリンク