スポンサードリンク

BOSE ワイヤレスヘッドホン

今日ご紹介するのはBOSEのワイヤレスヘッドホンBose SoundLink around-ear wireless headphones IIです。BOSE製のワイヤレススピーカーは持っていたのと店舗で有線のヘッドホンを何ども視聴していたのでBOSE製品には絶対の信頼、安心感があります。

 

 

 

 

今回のBose SoundLink around-ear wireless headphones IIは店舗に置いてなかったので視聴は出来ませんでしたが口コミ等で間違いないと確信していました。

 

同梱物

  • SoundLink® around-ear wireless headphones II本体
  • 充電用USBケーブル
  • 予備のオーディオケーブル
  • キャリングケース

付け心地

耳にのせるタイプではなくて耳の周辺を囲むヘッドホンなので長時間付けても耳への負担は少ないです。

軽量でコンパクトなので外で持ち出すのも可能です。イヤーパッドも柔らかくて気持ちいいです。

スポンサードリンク

 

外観

外観は定価25000円を超えるものとしては少し安っぽさを感じてしまいます。自分が持っているパナソニックのヘッドホンRP-HD10と比較しても少し劣る感じがします。あくまでも個人の感想です。

 

 

 

 

 

使用感

やはりワイヤレスなのでコードが無いというのはすごくいいです。コードからのストレスから開放されました。今日もヘッドホン付けて公園内を歩いてみましたが真冬なので耳が暖かくていいです。夏は厳しいかもしれません。ポーチが付いているので傷から守るのに便利です。こちらは高級感があって最高です。

 

音質

あくまでも個人の感想として聞いて下さい。肝心の音質ですが期待していた音質とはかけ離れていて自分の好みではありませんでした。低音もそんなに感じないし高音も出ていない。全体的に自分の一番嫌いな、こもった音になっています。試しにワイヤレスを中断して付属のオーディオケーブルを取り付けて聴いてみましたが変わらずでした。自分が持っているパナソニックのRP-HD10で聴いてみるとクリアで高音も綺麗に出ています。BOSEでこの音とはどうしても納得がいきません。有線式のBOSEのヘッドホンを店舗で聴いてもすごくクリアな音質だったので。個体差とかもあるのでしょうか。今度店舗でこのヘッドホンがあれば視聴してみたいです。本来なら視聴して買うのがベストなのですが。軽量で持ち運びも、かけ心地も良かったのでとても残念です。

 

 

以下ホームページから

 

仕様

外形寸法/質量

  • ヘッドホン:19.1cm H x 15.2cm W x 3.8cm D (200 g)
  • イヤークッション:9.6 cm H x 7.4 cm W

その他の詳細

  • ワイヤレス通信距離最大9 m
  • 充電時間: 3時間のフル充電 = 再生時間は15時間(15分のクイック充電 = 再生時間は2時間)

 

ワイヤレスの解放感。妥協なき性能を発揮。

解放感を感じさせる音楽。コードがじゃまになってはいけません。SoundLink wireless headphonesは、卓越したサウンドを再生するように作られています。独自のテクノロジーを組み合わせることで、音量に関係なく一貫した音楽を楽しむことができます。どんな場所でもクリアな音声、頑丈な材質、快適なフィット感。ワイヤレスの自由をエンジョイできます。そして妥協なき性能を発揮。

何にも邪魔されず音楽を楽しめる

ワイヤレスヘッドホンのサウンドは有線式ヘッドホンのサウンドほどよくないと思っている人がいたら、ぜひボーズの製品をお試しください。深みのある印象的なサウンドを再生し、音楽のビートを損なうことなく2台のBluetooth®機器間をシームレスに切り替えます。右のイヤーカップにマルチファンクションボタンが付いているため、ボリュームやトラックの変更で機器を操作する必要はありません。右のイヤーカップの横を軽くタップするだけで、NFC対応のスマートフォンをすばやく簡単にペアリングできます。*より良いワイヤレス体験が得られるよう設計されたヘッドホンで、音楽を遮る要素を排除します。

* iPhone 6/6 Plus、iPhone 7/7 Plusに採用されているNFCはApple Pay機能専用となっており、これはペアリングを手助けするものではありません。これらの機器とのペアリングはNFC非対応の機器と同じ手順に従ってください。

ボーズ独自のテクノロジーにより実現

よりよいワイヤレス体験は、聴こえてくる音から始まります。SoundLink wireless headphonesは、TriPortテクノロジーとActive EQの連携により、音量に関係なくメリハリのある力強いサウンドを再生します。

低音量
仕事中のハンズフリーリスニング。低音量で安定したパフォーマンス。

高音量
通勤中のボリュームアップ。大きい音量で臨場感あふれる深いサウンドが必要なときに。

クリアな音声

音楽をずっと聴いていると、電話がかかってきて出なければならないこともあります。通信を両側で最適化するようにデザインされています。HD Voiceを搭載した高度なマイクロホンシステムにより、風の強い場所でもクリアな通話が可能です。また、イヤーカップのボタンにより、機器に触れずに通話を開始、終了できます。さらに、サイドトーンの強化により、まるでヘッドホンを装着していないかのような、ナチュラルな声が再現されます。

Bose Connectアプリモバイル画面

アプリ1つで、全てをコントロール

BOSE CONNECTアプリで、お使いのヘッドホンに簡単アクセス。便利機能の紹介、設定のカスタマイズなど、様々なコントロールが可能。自分にぴったりのスタイルで音楽を楽しめます。

Bluetooth接続も簡単に管理できます。スマートフォンの通話、タブレットの音楽、ノートPCの映画をスワイプ1つで操作。

スポンサードリンク