スポンサードリンク

こんばんは。今日は岡山の美味しいラーメンをご紹介します。美味しいといってもラーメンは好みが全く違うので自分が美味しいと思っても人によってはそうでもないと言う人もいるので、人によって好みが全く違うということをご理解下さい。

今まで食べた中で大好きな2店を紹介します。2店とも鶏がら醤油のラーメンです。

①天神そば 

 

 

 

スポンサードリンク

岡山といえば天神そばと言われるぐらい有名です。自分は三度ぐらい行った事があります。

お店 天神そば
住所  岡山県岡山市北区天神町1-19
アクセス 岡山電軌東山本線城下駅
営業時間 10:30〜14:30
定休日 土曜・日曜・祝日

 

定休日を見てもらえばわかりますが土曜、日曜、祝日とあり平日しか行けません。それも営業時間が10:30~14:30まででスープがなくなれば早く閉店になることもあるそうです。従って行くのはとても敷居が高いです。いつも開店 前は人も沢山並んでいるし店内は狭いので何回か挫折して帰った事もあります。

 

又、車で行くと駐車場もないので有料駐車場にに止めます。メニューは店内に貼っていますが常連さんは皆さん番号で注文します。行く前に自分はネットで調べて行ったので番号で注文する事が出来ました。はじめて行く店は緊張します。

麺はコシの強い富士麺ず工房の細めのストレート麺を使用しているそうです。スープはシンプルな鶏がら醤油。行く前はすごいあっさり系のスープかなと思っていたのですが一口飲むと鶏がらの濃厚な味と香りに圧倒されました。鶏がら醤油ですがかなりこってりの印象です。自分の感想ですが。こんなスープ飲んだ事がないです。

 

 

何度でも行きたいですが平日なかなか休めないのであきらめていたら天神そばと味が似ているラーメンがあると知人から聞きました。

 

 

②中華蕎麦かたやま

この店は天神そばの味に心底ほれこんだ店主が作る渾身の一杯と書いていたのでとても期待が持てます。

店内に入るとこのお店は食券販売機がありここで食券を買って店員に渡すしくみです。中華蕎麦かたやまの麺は天神そば」同様「富士麺ず工房」の細めのストレート麺を使用して茹でる湯の温度が下がらないよう1回の麺茹で作業で4食分しかゆでないそうです

スポンサードリンク

 

中華そばかたやまのスープは一杯一羽の濃厚鶏ガラスープ

一杯に一羽以上の新鮮な鶏ガラを贅沢に炊き出しては継ぎ足す濃厚なスープ。
深いコクのある後味すっきりのしょうゆ味。日々の気候により味も調節しているそうです。

天神そばとの違いはと言われると天神そばで食べた時と同じ感動でした。スープが鶏がら醤油なのにすごく濃厚です。スープの上に鶏がらの脂が膜をはって、これが麺やスープがさめにくいような効果を出しています。最後までアツアツで食べて飲めます。これならもう天神そばにわざわざ行かなくてもここでいいと中華蕎麦かたやまの大ファンになって毎週休みに食べに行ってます。何度食べてもあきない味です。

スポンサードリンク

 

自分がよく行く店舗は中仙道店です。駐車場も8台止められるので。

 

店舗名 中華蕎麦かたやま 中仙道店
住所 岡山市北区中仙道55-107
TEL 086-250-1686
駐車場 8台
営業時間 11:00~15:00(OS 14:30)
18:00〜22:00(OS 21:30)
土日祝日は11:00~22:00(OS21:30)
定休日 水曜日

 

 

 

中華蕎麦かたやまは中仙道店の他に古新田店と倉敷店があります。詳しくは公式ホームページで確認して下さい。

 

本日ご紹介した2つの店、どちらも鶏がら醤油のラーメンです。自分の大好きなラーメンなので是非岡山に来られた時は食べてみて下さい。自分の好みです。ちなみに嫁さんと娘は好みの味でないそうです(笑)人それぞれですから。

 

では 失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク