スポンサードリンク

こんばんは。今日は2021年8月18日です。 去年買った定番のイージスとイージスリフレクト、そしてイージス360リフレクト この3つを用途に分けて使用する予定です。今年は普通自動二輪の免許を取得してCB400SFをホンダドリームで注文していますが(2021年5月22日仮予約)いつ納車されるかいまだに未定です。2021年8月に確認した所まだまるっきりわからないという答えでした。バイクが納車されるまでレンタル819の年間会員、マイガレ倶楽部に入会したので月に1回か2回レンタルをして乗っています。

 

 

 

 

 

今まではスーパーカブ50しか持っていなかったので定番のイージスでも問題なかったのですが400ccになるとやはりプロテクターがないととても不安があるのでとりあえず一通りのプロテクターをそろえたので真冬に乗るのが楽しみです。

実際にバイクを乗ってる方からワークマンのイージスは暖かいけどプロテクターが付いてないので使えないという言葉をよく耳にしました。自分はワークマンの防寒着を何着も持っているのでそれらを活用出来るようにプロテクター付のインナーベスト(胸、背中、脇腹)を買い、肘もインナープロテクターを買いました。下半身は尾てい骨を守るインナープロテクターを買いました。膝もインナープロテクターです。とりあえずはこれで今持っているワークマンの防寒着を活用する事が出来そうです。

スポンサードリンク

2021年2022年にかけてまた新しいイージス関連の防寒着が発売されますが今年もどんな進化しているのか楽しみです。しかし最近はある程度熟成されてきたのでモデルチェンジというよりマイナーチェンジといったほうが正解かもしれません。これから未来にかけてワークマンの防寒着に期待する願いと希望を込めて書きたいと思います。

将来への希望を込めて

ワークマンの防寒着は数年前から大人気で特にライダー達から圧倒的な支持を得ておりコスパもよく暖かいとの口コミが広がりました。自分も大のワークマンファンになっていますがバイクを乗る為のプロテクターが付いてないというのが一番の弱点になっています。せっかくの素晴らしいイージスという防寒着があるのに。そこで普段から思っているのですが防寒着でコスパのいいワークマンとプロテクターやジャケットでコスパの高いコミネとのコラボで最強のプロテクター入りの防寒着があればいいなと常々思っています。今年はインナーベストだけでなくコミネのプロテクターが入ったハーフメッシュジャケットを購入しました。これはこれでとてもコスパがよくプロテクターも入っています。ならもうコミネの冬用ジャケットを買えばいいのではと思うかもしれませんが長年防寒着で培ったノウハウはワークマンの強みであるしコミネはライダーズジャケットのノウハウがありどちらも強みがあると思います。こんな2つのメーカーがコラボしたらどんな冬用の最強ライダーズジャケットが出来るだろうと考えていたら楽しくてて仕方ありません。

更にもう一つプラスすればワークマンとコミネはデザインがイマイチとよく言われているのでそこでもう一つのメーカーがあのユニクロです。(笑)こうなったら絶対ありえない組み合わせになってしまいますがこの3つのメーカーが協力したらどんな防寒着が出来るのかますます楽しみが広がります。現実的ではないかもしれませんが。防寒着のワークマン、プロテクターを含めたライダーズジャケットのコミネ、デザイン、機能性のユニクロ 最強だと思いません?3つのメーカーの強みを合わせると大人気のプロテクター入りのライダーズジャケットが出来ると思います。夢物語として書きました。この3社、どれもコスパがいいですよね。

 

現実的にイージスに期待すること

先ほどは夢物語のような自分の妄想を書いてしまいました。ここからは現実的に今のイージス防寒着に望む事はプロテクターが入るポケットを作る。(背中や胸、肘や肩)市販されているプロテクターが入るポケット。一部入る防寒着もありますが、全ての部位に入るように。

こうすることでイージスの防寒着の弱点を克服出来ます。あとは下半身のパンツです。去年も今年もパンツでプロテクター(スポンジみたいなプロテクター)付のものがありますがどうしても頼りないプロテクターなのでこれも市販されている膝のプロテクターが入るようにポケットを作り更にその中にプロテクターを入れて膝にピッタリ合うように5段階ぐらい微調整が出来るようになると最強です。通常のライダーズパンツでも膝の位置にプロテクターが合わないものもよく見かけますこれらが可能になると更にイージスの人気が不動のものになると確信しています。バイク専門店の2輪館やNAPSでいろいろ試着しましたが膝のプロテクターが自分の膝に合わず買うのを断念しました。

あとは透湿度を上げる事。冬でも蒸れると快適性が損なわれます。特に自分は暑がりなので蒸れは大嫌いです。

スポンサードリンク

 

まとめ

ワークマンの防寒着、特に定番のイージスは上下セットで6800円というコスパの良さと機能性の良さ。この防寒着にヒーターベスト、およびヒータージャケットがワークマンから発売されています。今年は前後ヒーター部が拡大されるみたいです。これらをイージスと組み合わせると、真冬は無敵です。手は電熱グローブを買う予定です。真冬はいろんなアイテムでとりあえず沢山着こんで上にイージスを着れば問題ないですが夏場はどうしようもないですね。空調ウェアを着てもほんの少しだけ不快感が軽減されるだけ。早く秋冬が来ないか今からとても楽しみにしています。新しい2021-2022イージス防寒着が出ればこの場で紹介したいと思います。最後まで読んで頂いてありがとうございます。少しでも参考になれば幸いです。


 

 

スポンサードリンク