スポンサードリンク

 

こんにちは。以前から気になっていたワークマンから発売されているWindCoreデュアル4ヒーター2wayジャケットを買ったのでレビューします。この商品は限定生産ということで入荷する数量もほんの少しだけで2回目で手に入れる事が出来ました。色は黒が欲しかったのですが迷彩柄しか入荷せずこちらを買う事にしました。名前のごとくヒーター部分が後ろが2か所、前が2か所の計4か所ヒーター部があります。そしてジャケットにもなるしベストにもなる便利な電熱ジャケットです。

 

 

ちょっとわかりにくいですが1枚目がジャケットで2枚目がベストにした状態です。腕の部分が全て外れるわけでなく一部が残っているのでそれらを服の中に入れ込みます。

 

 

フードは外すことも出来るし写真のようにロールアップして止める事が出来ます。これによりフードを付けたまま風によるバタ付を防ぐ事が出来ます。

 

 

背中の下部ににかなり大きな隠しポケットがあります。パソコンのキーボードがスッポリ入ってチャックを閉める事が出来ます。これは便利です。

スポンサードリンク

 

買って良かった点

①ヒーター部が前後にありバイク乗る方にとっては胸も冷えるのを防げるのでありがたいです。

②ジャケットタイプにもなるしベストにも変更が出来ます。

③フードを外す事も出来て付けたままロールアップする事が出来て風によるバタつきを抑える事が出来ます。

④ライトに反射するリフレクトプリントを袖口に使用

➄撥水防風使用

⑥腰のあたりに大きい隠しポケットがあります。

⑦ヒーターの切り替えボタンが胸ではなく裾に取り付けているのでこの上にイージス等の防寒着を着たままでも暖かさの調整が可能になった。

 

買って悪かった点

①*専用バッテリーしか使えない。市販のモバイルバッテリーが使えない

②バッテリーを収納するポケットがボタン式でチャックが付いてない。

③今回の商品は限定生産でごくわずかしか店頭に入荷していない。ほんの数点しか店舗に入荷しないのであればカタログに載せなくてもいいのではないかと思います。

 

 

追加情報

買って悪かった点に専用のバッテリーしか使えないと書いていますがAmazonで変換ケーブルを使えば市販のモバイルバッテリーが使用できるようになった。これはワークマンは認定していないので何かあっても、自己責任でお願いします。

市販のモバイルバッテリーを使うと容量が大きいものでは1日中使用する事も出来ますが専用のバッテリーに比べて電圧が低いので強で使っていても専用のバッテリーに比べて暖かさがイマイチです。体感でかなりの差があります。ツーリング中に専用のバッテリーが切れた時に市販のモバイルバッテリーで使うのもアリかなと思います。それか朝晩の一番冷える時に専用バッテリーを使って昼は市販のモバイルバッテリーを使用するというのもいいかもしれません。あくまで自己責任になりますが。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

バッテリーには不満がありますが総合的にみて満足しています。とにかく暖かいです。前後にヒーターが付いているのでバイク乗りには本当にありがたいです。予備の専用バッテリーがあった方がいいですね。

電熱ジャケット、電熱グローブ、脚のつま先の電熱トゥーウォーマー これらで冬の極寒時期にバイクを乗るのが快適になります。普段使いでもとても便利で家の中でも今はずっと使用しています。もう離せないです。

どんどん電熱は進化していますね。欲を言うとお腹の付近もヒーターが欲しいです。それから市販のモバイルバッテリーも暖かいままで使用出来るようにしてもらいたいです。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。少しでも参考になれば幸いです。


 

 

 

 

限定生産

デュアル4ヒーターを搭載!! WindCore(ウインドコア)シリーズのハイエンドモデル登場

・モーターサイクルジャーナリストとして活躍中のアンバサダー大屋雄一さん開発協力
・両胸・首後ろ・腰に電熱シートを内蔵!!
・ファスナーの開閉によりベストになる2WAY仕様がシーンに合わせて使い分けることができる優れたアイテム
・袖は内側に収納可能で邪魔にならない
・内側に収納した袖を下から出すとポケットに変身するダブルマフラーポケット
・フードはロールアップ可能だから、ライディング時のバタつきを防止する
・着こなしも楽しめる着脱式フードは必要に応じて使用可能
・反射プリントで夜間の視認性を高めるので安心
・ファスナー付きポケットなので、貴重品や小物を入れるのに便利
・温度調節スイッチは、デザインの邪魔にならない裾部分に付いている

ATTACHMENT SYSTEM(アタッチメント システム)を搭載!
ATTACHMENT SYSTEM(アタッチメント システム)とは、アウターとミドルレイヤーをファスナーで一体化させること。
天候や気温など、着用シーンに合わせて自由に組み合わせることで、それぞれのウエアの特性を最大限に引き出し、パフォーマンスをサポート!!

●ファスナーでATTACHMENT SYSTEM(アタッチメント システム)対応商品●
・F20W MIXING(ミキシング)レインパーカー
・WM3635A DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト) 綿リップ防風防寒2WAYジャケット
・WM3639B イージス360゜(サンロクマル)リフレクト透湿防水防寒 STRONG(ストロング) ジャケット


素材

表地:ポリエステル100%
別布:ポリエステル92%・ポリウレタン8%
フリース部分表側:ポリエステル90%・ポリウレタン10%
フリース部分裏側:ポリエステル95%・ポリウレタン5%
中わた:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル92%・ポリウレタン8%


※バッテリーは別売りとなります。
※対応しているバッテリー以外は、ご使用いただけません。ご了承下さい。

★注意事項★
WindCore(ウィンドコア)バッテリー10V(WZ3100:表示4)13V(WZ3150:表示3・4)の熱量は使用できません。
サーモスタットが起動後、自動的に電源がOFFになります。
事故防止のための仕様ですので、故障ではございません。

ご注意撥水商品のご注意

こちらの商品は撥水商品となっております。
生地に撥水加工をすることで水を弾く機能を持っていますが、水滴がついた状態で押さえつけたり、大量の水分にさらされたりすると、生地の隙間から染み込んでくる可能性がございます。
水分の侵入を完全に防ぐ防水加工の商品ではございませんのでお買い求めの際はご注意ください。

ご注意撥水と防水の違いについて

撥水のイメージ

糸の外側に撥水加工を施すことで水を弾きます。
生地の縫い目から浸水する可能性があります。また、洗濯で生地にダメージを負うなど、着用していく度に撥水力は低下します。

防水のイメージ

生地に防水コーティングや裏にフィルムを貼ることで生地の表面、縫い目などからの浸水を防ぎます。
洗濯(手洗い)や着用時などで生地にダメージを負うと浸水する場合があります。

中わた入り製品の洗濯方法について

中わたが飛び出す場合がありますので、家庭での洗濯の際は製品に付属しております洗濯表示に従って洗濯してください。
洗濯の際は、ファスナー・ボタンを閉じて洗濯してください。
その他、製品に付属しております取り扱い方をご参照ください。

スポンサードリンク