スポンサードリンク

前回の続きです。前回はワークマンの防寒着、イージスの紹介記事を書きましたが

実はこれを買う1週間前に同じくワークマンのイージスオーシャンというこれもまた

防水防寒スーツですが買っていました。(これは2017年モデルです)

スポンサードリンク

f:id:hanzo11115555:20181027200245j:plain

 

この防寒着(イージスオーシャン)、耐水圧5000ミリ(イージスは10000ミリ)で耐水圧は

イージスに比べたら少し落ちますが中はマイクロフリースを一部採用していて

肌触りがとても気持ちいい生地になっています。フードの中もフリースで暖かく

気持ちいいです。このスーツはどちらかといえば釣りをする方向けの防寒着のようです

がバイク乗りにもいいのではないかと思い買いました。実際に着て真冬も過ごしました

がこちらもとても暖かくイージスにはない特徴としてストレッチ性が高いというのが

売りのようです。防水に関しては表生地の裏側に施したポリウレタンラミネート

防水性を確保しているようです。フードを装着して紐をしめると密着して風の侵入も

防ぎとても暖かいです。バイクのヘルメットの下にフリース帽子等を装着するのを想定

して少し大きめのハーフヘルメットを買っていますがこのイージスオーシャンのフード

を装着したままヘルメットをかぶると更に温かくこんな使い方も出来るんだと感動

しました。ただ前回紹介したイージスに比べると透湿性がないので蒸れてくるのが

この防寒着の欠点だと思います。密閉性が高いので水分が逃げる場所がなくなり

蒸れるのだと思います。真冬に釣り等でじっとしているといいかもしれません。

スポンサードリンク

外観を見るとポケットは防水ジッパーを採用しイージスに比べると生地も作りも

高級感がこちらの方があります。このイージスオーシャンはバイクの通勤用に使って

イージスはポケ活でバイクに半日乗ったりすることがあるのでこちらを使っています。

どちらにしても風が入らないよう様々な工夫がされているので真冬は大活躍

してくれました。このイージスオーシャンも上下合わせて税込みで6800円とイージスと

同じです。イージスと同じく袖口リストカードもついています。手首周辺からの隙間風侵

入を防いでくれます。真冬にバイク乗ると定番のイージスに比べて襟のの高さが少し低

いので首をガードするネックウォーマーが必要になるかもしれません。また真冬にバイ

ク乗るのなら透湿性も無いですが問題ないと思います。これを着て歩いたりする事が多

いようなら真冬でもつらいです。とにかく密閉性がすごく高いので。

 

特徴  イヤーホット(フリースでフードの中は暖かい)

高いストレッチ性

パンツの裾を絞る為にジッパーとマジックテープ付き

袖口リストガードで隙間風防止。手首にアジャスター付き。

 

以前自分が撮影してYouTubeにアップした動画です。良かったらこちらも見て下さい。

 

次回に続きます。次回はイージス リフレクトを紹介します。(2018年度版)

スポンサードリンク
スポンサードリンク