スポンサードリンク

はじめまして。今回初の記事を掲載します。

タイトルでもありますようにワークマンとの出会いは

自分の趣味であるポケモンGOを更に便利に効率的に又、経済的に安くするため

スーパーカブ50を買いました。これにより狭い路地もすいすい走れるし

今まで車で行けない場所でも行けるようになりポケモンGO活動(以下ポケ活とします)を効率的に行う事が出来るようになりました。ガソリン代も大幅に節約が出来ます。

スポンサードリンク

しかしバイクで走っていると真冬の寒さの異常さを体感してこのままでは冬はバイクで活動できないと思い、真冬にバイクで活動するのに必要な道具類をそろえる事にしました。ここからがスタートです。

ネットでいろいろと調べていますとWORKMANの防寒着にすぐたどり着きました。

安くて暖かくコスパが非常に良いという評判でした。早速ワークマンに行き防寒着

を見ていると店員の方が親切に防寒着について説明してくれました。

バイク乗りに大人気の防寒着 AEGIS(イージス)でした。税込みで6800円で上下

合わせてこの価格です。これで防水、防寒、更に透湿性(蒸れも防ぐ機能)もあるとい

うことで速攻で買いました。真冬にこのAEGIS(以下 イージス)を着てバイク

で走ってこの暖かさに感動しました。ここからがワークマンとの出会いであり

数々の素晴らしい商品に出会えた第1号です。(実際にはAEGISオーシャンという防寒着を最初に買いました)後にご紹介します。下の写真がAEGIS(イージス)

透湿防水防寒スーツです。上着とパンツセットで6800円(税込み価格)

スポンサードリンク

色はブラックです。

 

f:id:hanzo11115555:20181020212917j:plain

このスーツ 防寒性が高く防水機能、透湿性もありすごく軽量です。

特徴は首部分の高さがすごく高くてネックウォーマーは必要ないです。

(あくまでも個人の感想です) この防寒着を着て感動の連続でこれから

ワークマン信者になり更に深みにはまっていきます。

 

耐水圧10000ミリとはどうゆうものか調べてみました。

よく使われているナイロン傘の耐水圧が約250ミリ程度。

それに比べて10000ミリは大雨に耐えられる ちなみに300ミリは小雨に耐えられる

2000ミリは中雨に耐えられる。 ということでナイロン傘が250ミリで耐水圧が低くて

も雨の侵入を防ぐ事が出来るということですがレインウェアは人間が着用して使う

ものなので体重75kgの人が濡れた場所に座った時の圧力が2000ミリと言われて

いるそうです。従って上着よりはパンツの方が圧力がかかりやすいので(バイクの場合)水がしみこみやすくなるようです。

 

透湿度 →軽い運動で1Hあたり500g(24Hで12000g)の汗をかく

安静時では1Hあたり50g (24Hで1200g)の汗をかく

AEGIS(イージス)ではこの透湿度が3000g/㎡ 24Hとなっています。

軽い運動をイージスを着てすると許容オーバーで蒸れてくることになります。

説明書の注意書きの中に快適に着用頂くために時折、前ジッパー等を開放し、換気を行い温度調節をして頂きますようお願い申し上げますと書かれています。

 

以前自分が撮影したYouTubeにアップした動画です。良かったらこちらも見て下さい。

                     ↓

 

 

次回に続きます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク