スポンサードリンク

こんにちは。今日は車のタイヤ交換の記事を書きたいと思います。

タイヤ交換というと安いイエローハットとかオートバックスとかタイヤマンとかガソリンスタンド、ディーラーといろいろ購入場所は沢山あります。ネットで安く購入して取り付けをどこかに依頼というのもよくあります。実際にネットで購入したタイヤを持ち込みしてディーラー等で取り付けというのをよくあったそうですがスバルの行きつけの店ではネットで購入したタイヤは基本取り付けしていませんといわれました。

スポンサードリンク

タイヤもディーラーで売れなくなってしまうとかの理由で。それとこちら側も依頼しずらいですよね。それでどこかいい場所はないかといろいろ探したんです。最初から今乗っているインプレッサスポーツ2.0 AWDアイサイトに取り付けるのはダンロップの最上位のタイヤでVEURO VE303というタイヤです。ガソリンスタンドやディーラーに聞くとかなり高いけど走行音はかなり低減して静かになるとおすすめでネットで調べても評判が良かったのでこのタイヤに決定しました。

それでまず行きつけのガソリンスタンドではこのタイヤのサイズ205/55R16 91Vの4本でま価格(取り付け費込み)で115000円でディーラーでは100872円(取り付け費込み)オートバックス等では安いタイヤはかなり安いのですがこのような高いタイヤは取り扱ってない場合も多く、それでネットで調べてTIREHOOD(タイヤフッド)にたどり着きました。

実際にここでの取り付け費込みの値段で78968円でした。安かったので今回はここで買う事にしました。この店の特徴と流れとしてはまずタイヤを購入して(ネット通販になります)提携しているガソリンスタンド等で予約してその日に行って取り付けするだけどとても簡単な流れになっています。勿論購入したタイヤの持込み等は必要なく予約した店に届くようになっています。

ネットで購入したもので不安でしたがタイヤ本体も製造して新しいもので取り付けもキッチリ丁寧にしてくれたので大満足です。まだ名前があまり知られてないですが徐々に口コミで広がってきています。ダンロップの最上位のタイヤ VEURO VE303ですが走行音は静かになりましたがイメージしてたまでの静かさではありませんでした。

あくまで個人の感想ですが。でもタイヤ購入したTIREHOOD(タイヤフッド)には購入も取り付けも価格も大満足です。好みのタイヤをチョイスしてそれを安くネット通販で買って予約した日に提携しているガソリンスタンドに行くだけでタイヤ交換が出来る便利なシステム。

スポンサードリンク

以下TIREHOOD(タイヤフッド)のホームページから特徴を抜粋しました。。

タイヤフッドの特徴FEATURES OF THE TIREHOOD

  • POINT

    条件に合うタイヤをご案内

    豊富な品揃えからベストなタイヤを

  • POINT

    取付までの待ち時間ゼロ

    予約時間に手ぶらで行くだけ

  • POINT

    リーズナブルな価格設定

    実店舗を持たないから提供できる価格

  • 上記のような特徴です。次回もタイヤ交換はTIREHOODで交換しようと思っています。皆さんも良かったら是非タイヤ交換する際は、ガソリンスタンド、ディーラー、オートバックス、タイヤ館等と比較してみてください。

YouTubeに載せた動画も良かったら参照して下さい。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク