スポンサードリンク

見た目はごく普通のデニム生地のパンツですが実際実物を触ってみるとふかふかして生地の厚みがハンパないです。この商品も一目ぼれです。今回はデニム生地のデニムブラックを1着と合成皮革のレザーブラック1着 計2着買ってしまいました。1着どちらも3900円です。

 

デニムブラックを折りたたんだ写真ですが見ての通り厚みがすごいです。ふかふかして毛布を折りたたんでいるようです。

 

これ見て下さい裏返した状態です。ボアになっていてこのボアの毛足がとても長いんです。暖かいはずです。こんなデニムパンツ見た事がないです。

膝の上と腰付近はジャバラ機能が付いています。最近の流行りですね。唯一後ろのポケットの作りが安っぽいです。これを除くと最高です。

特徴としては

①保温性を重視したロングボアフリースを裏地に使用しています。

②風を通さない防風素材を使用(デニムパンツは3層構造で真ん中に防風フィルムが入っています。合成皮革は2層で表面が防風素材です)

③ストレッチ生地と蛇腹で動きやすさを実現

④動きやすさを追求した立体縫製

➄衝撃吸収EUROニーパッド内蔵(出し入れ可能)これはバイク用としては使えないので別売りのニーパッドを入れた方がいいです。

⑥様々なシーンで活躍する高撥水デニム(合成皮革生地は水に強いPUレザー)ともに防水ではないので雨の時は期待しないほうがいいです。レインウェアは必須だと思います。

 

膝のパッドを入れる収納はチャックとなっていてかなり広くていろんなパッドが入りやすいです。自分は定番のコミネのニーパッドを入れています。

ニーパッドを入れる収納は中にマジックテープが付いているのでパッドの位置を調整する事が出来るのでとても助かっています。ピッタリ膝の位置にパッドがこないと意味がないですから。

腰の両サイド内部に 収納袋が二つあります。これは腰の部分にパッドを入れる収納袋が付いています。パッドは付属していません。

見た目もとてもシンプルでバイクから降りた時も普段着感覚っぽく違和感がないです。

これは夏用のメッシュパンツですがズボンの長さを調整するアジャスターが付いていますが去年まではこのパンツにも同じようなものが付いていましたが2022年モデルからこの機能はなくなっています。自分的には見た目もシンプルになって樹脂の部分がバイクに当たる不安もないので良かったと思っています。

 

合成皮革のレザーブラックもほぼ機能的には同じです。こちらは2層になっていて撥水効果もデニム生地に比べて少し弱いらしいです。表面の生地は合皮でとても柔らかく肌触りがいいのでニーグリップする場合、傷もこちらのほうがつきにくいと思います。

デニム生地とこちらの合皮のパンツ どちらも気に入ったので買ってしまいました。

スポンサードリンク

 

まとめ

このパンツは大人気商品というのがよくわかります。暖かさと機能性がとても優秀です。ほぼバイク乗りの為に作られたパンツになります。皆さんも実際に触ってみて下さい。毛布のような厚みで中のロングボアフリース生地が真冬のツーリングに大いに役立ってくれると思います。まだ9月で真冬に試せていませんが自分が買ったパンツの中では間違いなく一番暖かいパンツです。動きやすいし最高のお気に入りのパンツになりました。デニム生地と合皮とありますがどちらも素晴らしいので好みで決めて下さい。自分はどちらか1着を選ぶ事が出来ませんでした。バイク乗りの方にも最高ですがバイクに乗らない方にも寒がりの方にはおすすめの一品です。バイクに乗らない方には少しオーバースペックかもしれません。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。少しでも参考になれば幸いです。


スポンサードリンク