スポンサードリンク

ついにセブンイレブンにもスペシャルコーヒーが出ました。今までセブンのコーヒーは1種類しかなかったのですが念願のスペシャルコーヒーが出ました。その使用している豆は高級豆のキリマンジャロです。

高級とうたっていますがキリマンジャロブレンドコーヒーの価格は、レギュラーサイズが110円ラージサイズは160円。商品名には「高級」と付きますが、定番のホットコーヒーより10円高いだけで飲む事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

よくセブンでホットもアイスも飲んでいますがセブンやりますね~キリマンジャロ豆とは。

ブルーのカップにブラックのフタ。期待が高まります。

お味は?

いつもコンビニのコーヒーをよく飲んでいて自宅では豆から挽いて朝晩飲んでいますがあきらかに定番のコーヒーと比べて味が違います。コーヒーの味はある程度美味しかったらあとは好みの問題でいくらプロの方が美味しいと言っても最後は自分の好みの味に合っているかどうかです。

今回のキリマンジャロコーヒーは自分にピッタリの味で感動を覚えました。定番と比べてキリマンジャロコーヒーは酸味が少なくコクは定番に比べて更に増しています。好みが分かれると思いますが自分がいつも自宅でいつも飲んでいるガテマラの味に似ています。キリマンジャロも以前豆から挽いて飲んでいましたが酸味が強く自分の好みではなかったのですが今回のセブンのキリマンジャロブレンドは酸味を押さえてコクを出した後味スッキリといった感じです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

このコーヒーがRサイズで110円なんです。お得感があります。ますますセブンのコーヒーにはまりそうです。

 

気になる点 問題点

①ブルーマウンテン豆みたいにどこの焙煎所でもなかなか手に入らない事が多く値段もかなり高騰していますがキリマンジャロもこれからずっと継続安定して入荷するかどうか、心配しています。

②現在セブンのコーヒー販売機は2種類ありますが一つはカップを置くと自動でカップを読み取り識別されるタイプとカフェラテと共有マシンで手動でアイスかホット、RかLのボタンを押すタイプのものがあります。自動で判別されるタイプはキリマンジャロブレンドが自動で識別されていいのですがもう1つの手動で淹れるタイプではキリマンジャロブレンドコーヒーは淹れる事が出来ません。ここは注意が必要です。以前は3台も4台も店舗にあったのが今は2台の店がかなり多いです。みんながキリマンジャロブレンドコーヒーを飲みだしたら待ち時間がかなり出来そうです。販売機を増やして欲しいところです。

③現時点ではアイスはないようなので今後アイスコーヒーもよく飲むので期待しています。

まとめ

自分の好みにピッタリ合った酸味の少ないコクのある後味スッキリのコーヒーが+10円出すだけで味わえるというのはすごくありがたいです。コーヒーの味は好みによるところが大きいので選択肢があるというのは嬉しいですね。

ますますセブンのコーヒー自販機が自宅に欲しくなってしまいます。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

 

スポンサードリンク