スポンサードリンク

こんにちは。今日ご紹介するのはクシタニさんから出ているヒップバックのご紹介です。最初はクシタニさんのリュックが背中に当たる部分がカーブしていて背中に当たらない仕様になって真夏は背中とリュックの間に隙間が出来てこれいいなと思っていました。ただこのリュックは縦に細長いのでバイクの後ろにシートバックを取り付けているとリュックとシートバックが干渉して使いにくいと思ったのでリュックはやめてヒップバックにしました。このヒップバック容量が5.2Lでそこそこのものが入るのとヒップバックだとシートバックに干渉しないようにウェストの横側に取り付けられるのと背中の上部にもたすき掛けみたいに取り付けられるのでこのヒップバックを買う事にしました。

見た目の高級感がハンパないです。自分の好みも入っていますが。クシタニさんのイメージはお洒落で高級ブランドとのイメージがありバイクジャケットやパンツなんかはなかなか手を出しにくい価格になっています。今回はアマゾンで12000円ぐらいで買いました。他のメーカーだともっと安いものも沢山ありましたがデザインに惚れて買う事にしました。ファスナーの引き手はグローブをしていても開け閉めしやすい大きいものになっています。

腰ベルトを止めるバックルが特殊な方式で可動性のあるバックルになっています。

センターのバックルを外すとスマホが入れられるポケットがあります。自分はiphone XRで更にiFaceのケースをしています。大きくて厚みもありますがスッポリ入ります(この写真に使用しているスマホはiphone7で小さいです)

 

 

 

 

表側にもスマホ等を入れられる収納がありチャックが付いています。

 

持ち手も付いています。

 

勿論ドリンクホルダーも付いています。メインの収納ファスナー部分は止水ファスナーになっています。

 

ショルダーストラップも付いているのでいろんな着用方法が可能になります。雨が降った時のレインカバーも付属しています。

 

メイン収納内にはファスナーが付いているので免許証とか財布等の貴重品を入れるのに便利です。

スポンサードリンク

 

まとめ

収納力も5.2Lといろんなものが収納出来ます。外側にはグローブや帽子等を挟めるゴムが付いています。センターバックルを外すとウィンドブレーカー等をたたんで挟み込む事も出来ます。1680dコーデュラ®ナイロンを部分的に使用しているので耐久性は高いと思います。

何よりデザインが素晴らしい。クシタニのロゴが光っています。シートバックをいつも使用しているのでシートバックとヒップバックは干渉しないので(サイドに取り付けすれば)とても便利になりました。シートバックの中はいつも満タンになっていたので助かりました。

アマゾンで12000円と少し高い気がしますが機能も豊富でこのバックに関しては総合的に見て買って良かったと思います。今の所問題点というのは見当たりません。これで価格が8000円ぐらいだと完璧なのですが。これでまたツーリング行くのが便利になって楽しくなりました。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。少しでも参考になりましたら幸いです。


メーカーより

¥12,100(本体価格 ¥11,000)

シティランからツーリングまでカバーする頼れるヒップバッグ。身体に当たる部分はソフトなメッシュ素材、脱着部は可動性のあるバックルを採用しています。

●素材:1680dコーデュラ®ナイロン(PVC コーティング)、ナイロン(PVC コーティング)、ポリエステルメッシュ、人工皮革 ●カラー:ブラック ●サイズ:H215×W270×D90mm(約5.2L) ●グローブレスト用ラバーコード、スマホポケット、ペットボトルホルダー、コインホルダー(K-3594/¥900+税)装着可能、レインカバー、ショルダーストラップ

スポンサードリンク