スポンサードリンク

折り畳み式の老眼鏡

こんにちは。今日ご紹介するのは老眼鏡です。自分にとってはどこに行くにも絶対の必需品であります。スマホと財布と免許証と老眼鏡、これらは必須です。ただ持ち運ぶのに老眼鏡はケースに入れるとかなりの場所をとります。かさばってポーチの中がパンパンになったりします。不便さを感じていたらツタヤ(TSUTAYA)で老眼鏡が売っていました。それもとてもコンパクトで。よく見ると折り畳み式です。ここまで折りたためるのかと感動ものです。

スポンサードリンク

 

 

 

折りたたむと腕時計や車のキーと同じくらいのサイズになります。ここまで小さくなるので専用のポーチに入れてもかさばることはありません。ポケットにも余裕で入ります。

販売名 キャリー リーディンググラス(一般名称 老眼鏡)

発売元 日販アイ.ピー.エス株式会社

製造販売元 株式会社ハックベリー

TSUTAYAや一部のコンビニにも置いているみたいで品質も問題ないだろうと思い買ってみました。

度数は+3.0を買いました。かなり度がすすんでいるので(笑)

外観は100円均一の老眼鏡みたいで高級感はありません。ケースは以外にも高級感にあふれています。かけ心地は良くもなく悪くもなくといったところです。折り畳み式なのでハズキルーペみたいに踏んでも大丈夫みたいな事はなくすぐ壊れそうです。しかし使ってみないと耐久性は今のところわかりません。

見え方もレンズが歪んで見えにくい事はなくスマホとかの文字や薬の説明書みたいな細かい文字もよく見えます。欲をいえば現在の度数のラインナップは+1.0と2.0と3.0しかないようなのでせめて0.5きざみの度数があると更に選ぶ幅が広がるのでありがたいです。

現在は老眼鏡がわりにハズキルーペを買って使っています。スマホを見る距離とパソコンを見る距離で非常に便利に使っています。今回のリーディンググラスは本とかスマホを見る近くの距離だけですが見え方もはっきりしてよく見えます。

スポンサードリンク

値段は1680円+税になります。高いといえば高いし、ここまでの折り畳み式の老眼鏡は今までなかったので安いといえば安いかもしれません。自分的には非常に満足しています。後は耐久性だけが心配です。

2つぐらいあれば更に便利になりそうです。しばらく使って様子をみてみます。ハズキルーペを見た時、これは売れると思ったらバカ売れしたのと同じように、この折り畳み式の老眼鏡もバカ売れの予感がします。ちなみにこの折り畳み老眼鏡はメイドイン CHINAです(バズキルーペはメイドインジャパン)

 

2019年5月5日追記

1日使ってみての感想ですが、何回もポーチから出して組み立て,使用後は折りたたんでポーチにしまっての繰り返しなんですが組み立てたりしまったりは簡単なので問題ありませんが何回も行っているとレンズの部分にすぐに手垢や指紋が付いて汚れてしまう事が短所にあげられます。

動画もアップしたのでこちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク

 

 

キャリー・リーディング・グラス

キャリー・リーディング・グラス

スポンサードリンク